デザインあ

design_ah新年度になりました。

4月からNHK Eテレの番組『デザインあ』のコンテンツをひとつ、パーフェクトロン(僕+山口レイコ)が担当させていただくことになりました。

「のこり」というコーナーです。たまに出てきます。
是非ご覧下さい!!

デザインあ

「デザインあ」
毎週土曜 午前7:00〜7:15 Eテレ

「デザインあ 5分版」
毎週月曜〜金曜 午前7:25〜7:30 Eテレ

あそびのつくりかた

marugame丸亀市猪熊弦一郎現代美術館で本日から開催される、『あそびのつくりかた』に「10番目の感傷(点・線・面)」を出品します。

そういえば、あそびって、用意されているんじゃなくて、作り出すものでした。

作品だけじゃなくて来場者のあそんでいる様子を見るのも面白そうです。

あそびのつくりかた

会期:3/1~6/1
場所:丸亀市猪熊弦一郎現代美術館 [MIMOCA]
*4/5にワークショップを予定しています

コメ展

kome_ten本日から21_21 DESIGN SIGHTで開催の、お米がテーマの展覧会『コメ展』に、パーフェクトロンとして出品しています。

米の付く漢字をモチーフに「コメみくじ」を制作しました。

よろしくお願いいたします!

(追記)
公式サイトにご来場者による会場の写真がアップされています。

コメ展
会期:2/28~6/15
会場:21_21 DESIGN SIGHT

ジョバンニの島

現在公開中の映画『ジョバンニの島』のワンシーンでちょっと素材提供しています。
当該シーンを拝見すると、物理的にはあり得ないんだけど、こういう描写によって現象と心象を両立させることができるんだなぁと。
手描きがCGを超える領域です。アニメーションってすごいですね。

ジョバンニの島

IAMAS 2014

iamas2014_1 iamas2014_2IAMAS(情報科学芸術大学院大学)の修了研究発表会および2013年度のプロジェクト研究発表会が始まりました。

IAMASに興味のある方は是非ご覧いただければと思います。

僕は所属する「車輪の再発明プロジェクト」で行った実験の展示をしています。このプロジェクトはIAMASの城一裕さんが立ち上げ、僕と瀬川晃さんが分担しています。

いわゆる作品作りというよりは、既存の、あるいは廃れてしまったメディアを新しいメディア環境の中で再構築/考察するプロジェクトです。

城さんが音メディアを、瀬川さんが印刷メディア、僕が映像メディアを主に担当という感じで、学生たちと文献を読んだりワークショップをしたりしています。

写真は僕と瀬川さんによる、「写植文字盤による多光源植字」と「針穴をあけた紙を通したRGB光源による網点プロジェクション」。

展示初日は情報系の高校生から写植を使っておられたベテランの印刷業者の方まで、さまざまな世代の人と話す機会を得て、それぞれの世代のメディアの解釈の違いを実感することが出来ました。

IAMAS 2014
会期:2/20~2/23
会場:ソフトピアジャパン・センタービル(大垣)