クワクボリョウタ

アーティスト/情報科学芸術大学院大学 [IAMAS] 准教授/多摩美術大学情報デザイン学科非常勤講師。
現代美術を学んだ後、98年に明和電機との共作「ビットマン」を制作し、エレクトロニクスを使用した作品制作活動を開始。デジタルとアナログ、人間と機械、情報の送り手と受け手など、さまざまな境界線上で生じる事象をクローズアップする作品によって、「デバイス・アート」とも呼ばれる独自のスタイルを生み出した。2010年発表のインスタレーション「10番目の感傷(点・線・面)」以降は、観る人自身が内面で体験を紡ぎ出すような作品に着手している。その他の代表作に「ビデオバルブ」、「PLX」や、Sony CSLに開発参加した「ブロックジャム」、「ニコダマ」などがある。ソロ活動の傍ら、生活と実験のアートユニット、パーフェクトロンの一員としても活動している。

個展

YEAR
TITLE
VENUE
2012ひかり・くうかん じっけんしつ *NTTインターコミュニケーション・センター [ICC](東京)
2011LOST#4アートハウス あそうばらの谷(千葉)
The Tenth SentimentGalerie Lucy Mackintosh(ローザンヌ、スイス)
20101.落ちる水、2.照明用ガス、を与えてみたAD&Aギャラリー(大阪)
2009微笑みトランジスタ 日本科学未来館(東京)
2006coco soco asoco *Galerie Lucy Mackintosh(ローザンヌ、スイス)
2005Studies for the Consumption *Galerie Lucy Mackintosh(ローザンヌ、スイス)
R/V 山口情報芸術センター [YCAM]
*perfektron(クワクボリョウタ+山口レイコ)名義での発表

主な展覧会

YEAR
EXHIBITION
VENUE
2015文化庁メディア芸術祭富山展富山市ガラス美術館ギャラリーほか
混浴温泉世界別府市内
動きのカガク21_21 DESIGN SIGHT(東京)
日常事変川口市アートギャラリー・アトリア
単位展 *321_21 DESIGN SIGHT(東京)
クリエイティブリユースでアート!調布市文化会館たづくり(東京)
アート・オブ・メモリー北九州市立美術館(北九州)
2014Kochi-Muziris Biennale 2014Aspinwall House (コチ、インド)
ネオ・クラシック!カクノダテ安藤醸造元蔵座敷(角館)
文化庁メディア芸術祭秋田展なかの太田家米蔵(角館)/アトリオン(秋田)
文化庁メディア芸術祭帯広十勝展十勝千年の森(十勝)
Scopitone Festivalブルターニュ公爵城(ナント、フランス)
Device Artアルス・エレクトロニカ・センター(リンツ、オーストリア)
Media Art / Kitchen国際芸術センター青森
ワンダフルワールド東京都現代美術館
コメ展 *321_21 DESIGN SIGHT
あそびのつくりかた丸亀市猪熊弦一郎現代美術館(香川)
Variations of the MoonNam June Paik Art Center(龍仁、韓国)
Perth International Arts FestivalCurtin 大学(パース、オーストラリア)
2013
Media Art / KitchenBACC(バンコク、タイ)
Mono no Awareエルミタージュ美術館(サンクトペテルブルク、ロシア)
Media Art / KitchenMap KL(クアラルンプール、マレーシア)
反重力豊田市美術館(愛知)
おおがきビエンナーレIAMAS(岐阜)
六甲ミーツ・アート六甲カンツリーハウス(神戸)
不思議な世界と影のおしゃべり展覧会ゆめたろうプラザ(武豊市、愛知)
一年目の消息 語りかけることができる『君』つなぎ美術館(津奈木、熊本)
常設展示市原湖畔美術館(千葉)
デザインあ展 *321_21 DESIGN SIGHT
The Innovationists台北當代藝術館(台北)
2012スマートイルミネーション横浜 2012 *2汽車道(横浜)
青参道アートフェアポルトフィーノ(東京)
Namura Art Meeting Vol.4 *1名村造船所跡地(大阪)
Cinekid Festival 2012Cinekid (アムステルダム、オランダ)
Fantasitc 2012Tripostal(リール、フランス)
始発電車を待ちながら東京ステーションギャラリー
Fragmente zur ImagnationKunstforum Ostdeutsche Galerie(レーゲンスブルク、ドイツ)
六甲ミーツ・アート六甲高山植物園ほか(神戸)
Mediacity Seoulソウル市美術館(韓国)
越後妻有アートトリエンナーレ里山現代美術館 [キナーレ](新潟)
魔法の美術館千葉県立美術館、福井県立美術館、名古屋松坂屋美術館
光あれ!栃木県立美術館
Impuls und BewegungVolkswagen AG Automobilforum (ベルリン)
あわびとこども美術館淡路島美術大学(兵庫)
]interstice[07école supérieure d'arts & médias de Caen(カン、フランス)
PlaytimeMaison d’Ailleurs(イヴェルドン、スイス)
TransmutationInputOutput / Highline Loft(ニューヨーク)
VIA Festival(モブージュ、フランス)
EXIT FestivalMaison des Arts Créteil(クリテイユ、フランス)
MEDIA GEIJYUTU - BrightEYE Of GYRE(東京)
文化庁メディア芸術祭ネットワークス長崎県美術館(長崎)
2011歌舞伎町アートサイト大久保公園(東京)
文化庁メディア芸術祭京都展京都芸術センター(京都)
Digital Art Festival Taipei剥皮寮(台北)
28. Kasseler Dokfeststellwerk(カッセル、ドイツ)
世界制作の方法国立国際美術館(大阪)
文化庁メディア芸術祭ドルトムント展ドルトムントU(ドルトムント、ドイツ)
六甲ミーツ・アート六甲高山植物園ほか(神戸)
European Media Art Festival 2011European Media Art Festival(オスナブリュック、ドイツ)
What Machines Dream Ofアルス・エレクトロニカ・センター(リンツ、オーストリア)
Robotinityアルス・エレクトロニカ・センター(リンツ、オーストリア)
文化庁メディア芸術祭国立新美術館(東京)
2010文化庁メディア芸術祭岡山展岡山市デジタルミュージアム(岡山)
文化庁メディア芸術祭札幌展札幌芸術の森センター(札幌)
文化庁メディア芸術祭京都展京都芸術センター(京都)
オープン・スペース 2010NTTインターコミュニケーション・センター [ICC](東京)
2009Device Artアルス・エレクトロニカ・センター(リンツ、オーストリア)
Coded CulturesMuseum Quater(ウィーン)
2008文化庁メディア芸術祭シンガポール展シンガポール美術館(シンガポール)
fuse exhibitionJam Factory Contemporary Craft and Design(アデレード)
2007いまからだスパイラルガーデン(東京)
文化庁メディア芸術祭上海展上海都市彫刻芸術センター
ロボックマ・ラボSONYサイエンスエクスプローラ(東京)
メディア・エクスプローラ 2007スキップシティ(埼玉)
A.L.I.C.E. museumソウル・アート・センター(ソウル)
オープンスペース 2007NTTインターコミュニケーション・センター [ICC](東京)
2006ArtFutura 2006ArtFutura(バルセロナ)
Slowlifeジョン・ハンザート・ギャラリー(サウサンプトン)
オープンスペースNTTインターコミュニケーション・センター [ICC](東京)
2005アート&テクノロジーの過去と未来NTTインターコミュニケーション・センター [ICC](東京)
Digital Playground 05Uijeonbu Art Center(京畿)
浸透する領域名古屋芸術大学アート&デザインセンター(名古屋)
Rock The FutureFACT(リバプール)
PixelparkPixelpark(ロッテルダム)
Evolution CafeBankART Studio NYK(横浜)
2004Young Artists from Korea, Chine and Japan国立現代美術館(ソウル)
SonarSound ExtraSonarSound Tokyo 2004(東京)
ナム・ジュン・パイク・アウォードフェニックスハーレ(ドルトムント)
リアクティヴィティNTTインターコミュニケーション・センター [ICC](東京)
大垣ビエンナーレ大垣ビエンナーレ/十六銀行大垣支店旧店舗(大垣)
六本木クロッシング森美術館(東京)
ディスタンス文化庁メディア芸術プラザ(ウェブ)
2003思考のデザイン展ORF/六本木ヒルズ(東京)
TRACES as mediaNTTインターコミュニケーション・センター [ICC](東京)
as文化庁メディア芸術プラザ(ウェブ)
サイバーアーツ 2003アルス・エレクトロニカ/O.K センター(リンツ)
東京ガジェットデジタルアート・フェスティバル/パナソニックセンター(東京)
映像体験ミュージアムせんだいメディアテーク(仙台)
時間旅行展日本科学未来館(東京)
サイバーアジア広島市現代美術館(広島)
2002Open MindThink Zone(東京)
サイバーアーツ 2002アルス・エレクトロニカ/O.K センター(リンツ)
SIGGRAPH 2002SIGGRAPH 2002(サンアントニオ)
IdN Fresh ConferenceシンガポールExpo(シンガポール)
リメイカブルTシャツ無印良品各店舗
設計+台北當代藝術館(台北)
映像体験ミュージアム東京都写真美術館、倉敷市立美術館、福井県立美術館
2001信用ゲームNTTインターコミュニケーション・センター [ICC](東京)
バズ・クラブP.S.1 MoMA、(ニューヨーク)
モビールパラダイスリビングデザインセンターOZONE(東京)
Movementせんだいメディアテーク(仙台)
メッセージ/ことばの扉を開くせんだいメディアテーク(仙台)
2000同居人与平の家(東京)
引き出し21展リビングデザインセンターOZONE(東京)
エレクトロプティスパイラルガーデン(東京)
TECH.POP.JAPANロッテルダム国際映画祭(ロッテルダム)
*1 梅田哲也とのコラボレーション
*2 多摩美術大学情報デザイン科メディア芸術コースとのコラボレーション
*3 Perfektron名義での参加

受賞

2013宇都宮エスペール賞
2012六甲ミーツ・アート大賞(LOST#7)
2011ドクメンタフィルム&ヴィデオ・フェスティバル入選(10番目の感傷(点・線・面))
六甲ミーツ・アート大賞(LOST#3(組織観察))
芸術選奨新人賞
2010第14回メディア芸術祭 アート部門 優秀賞(10番目の感傷(点・線・面))
第14回メディア芸術祭 エンターテイメント部門 入選(ニコダマ)
2003第7回メディア芸術祭 アート部門 大賞(デジタルガジェット #6,8,9)
2003アルス・エレクトロニカ インタラクティブ部門 入選 (BlockJam)
2002アルス・エレクトロニカ インタラクティブ部門 入選 (PLX)

学歴

2001国際情報科学アカデミー (IAMAS)アート&ラボ科卒業
1996筑波大学大学院修士課程デザイン研究科総合造形修了
1993筑波大学芸術専門学群構成専攻総合造形コース卒業